オーダー家具製作、お洒落リフォーム、オシャレリフォーム、千葉県柏市、パイン材家具

オーダー家具、パイン家具、手作り家具、のポプリローカルファニチャー

オーダー製作実例集

コンテンツ

HOME»  トライトンワークセンター»  コントラクターソーモジュール

コントラクターソーモジュール

2019年春頃発売予定triton contractor saw module

現在の価格は日本発売予定価格になりますので発売開始時に多少前後することがございます。

トライトンテーブルソーモードに変換するモジュールです。
ワークセンター中央部分のMDF作業台部分を取り外しコントラクターソーモジュールをセットすれば簡単にテーブルソーに変換できます。
モーターは1800Wとハイパワー!40枚刃のTCTブレードは直径255mmで86mmの厚みまでカットできます。
ブレードはハンドル操作により昇降はもちろん0~45度まで傾斜させることができ、角度のある切断が可能です。
切断作業を正確に素早く行うために必要なフェンスのスライドバー4には寸法目盛が記されていて簡単かつ正確な寸法出しが可能となっている。
またフェンスは左右どちら側からでも差し込み使用できるので右利き左利きどちらでも使い安い方を選べるのは嬉しい機能です。


☆当店の代表取締役、スパートライトンマスター村上英敏の使用体験コメント
集塵ポートがモーター本体と安全カバーの2か所あり、ほぼ8割近くの木屑は集塵されていますね。
0mmから620mmまでの寸法目盛が付いたメインフェンスのスライドバーはとても便利で墨付けの手間が省け嬉しい限りです。
実際にカットしましたが目盛とカット実寸の誤差は0.5mmほどでした。
目盛を合わせるマーカーが±3mmほどは移動できるので簡単に寸法目盛とカット実寸を合わせることができました。
私は材料を左手で保持して右手で材料を送っていくのが扱い易いのでスイッチ側から見て左側にフェンスを取り付け使用しています。
逆の方が扱い易い方は右側にフェンスを取り付け使用する事もできます。
この際も寸法目盛を使用する事が出来ます。どちら側からでもフェンスと寸法目盛」が使えるのは嬉しいですね。
ブレードの上げ下げや0°~45°までの角度調整もハンドル一つで簡単に行えました。
テーブルソーの精度としては良い方だと思います。

マイターゲージを使用した長物のクロスカットにはマルチスタンドなどの材をサポートするものが必要だと思います。
私は長尺物のクロスカットにはプロジェクトソーを使用しています。
マイターゲージはガタツキが少ないようキツめに出来ているようなのでオイルスプレーやシリコンスプレーなどを使用してスムーズに動くようにしておく事をお勧めします。


〇当店でご購入頂きましたお客様にはご購入後の不明点や操作方法などアフターフォローさせていただきます。
当店でご購入いただきましたお客様で希望の方にはご購入後にご来店いただければご購入いただいた商品点数に応じ15分~50分程度の使用方法などの無料講習をさせていただきます。


〇商品使用方法ガイド詳細はこちらからどうぞ!





 

  •  

関連商品