triton,トライトン,トライトンワークセンター,オーダー家具,パイン家具,注文家具

オーダー家具、パイン家具、triton、トライトンワークセンターTOOLS

オーダー製作実例集

コンテンツ

HOME»  トライトンワークセンター»  ルーターテーブルモジュール

ルーターテーブルモジュール

2019年春頃発売予定 triton router table module

現在の価格は日本発売予定価格になりますので発売開始時に多少前後することがございます。


トライトンルーターテーブルに変換するモジュールです。
ワークセンター中央部分のMDF作業台部分を取り外しルーターテーブルをセットすれば簡単にルーターテーブルに変換できます。
ルーターテーブルモジュールに専用のトライトンルーターをワンタッチで簡単に取り付けることができます。
またテーブルの上からハンドルを差し込み回すことによりルーターの昇降て0ぶるめんから操作できビットの交換や高さ調整が簡単にできるリフター機能がトライトンルーターに標準装備されています。
(一般的なルーターテーブルにリフター機能を追加しようとすると、それだけで数万円かかります)
安定した安全な加工を行うために横方向と上方向から加工材をホールドするフェザーボードも標準装備されています。

フェンス位置を1mm以下で微妙に調整できるとても便利なマイクロアジャスターブロックやフンエススペーサーなど他に類を見ない新しい機能が標準装備されています。
専用のトライトンルーターを購入する事でルーターテーブル初心者でも簡単にセットでき木工の幅が大きく広がること間違いなしです。

☆当店の代表取締役、スーパートライトンマスター村上英敏の使用体験コメント
専用のトライトンルーターがワンタッチで装着できるのでセンター出しや取付穴を加工する必要もなく初心者でも簡単にセットできるので安心だ。

テーブル面やフェンスもしっかりとした出来なので安定した加工が出来た。またフェンス底にはテーブルに対して直角を確保するための調節ネジ(プレート付き)があり、縦長のビットを多用する私にとっては直角が簡単に確保できとても良かった。
マイクロアジャスターは、これまた優れものでこれを使いこなせばビットとフェンスの微妙な位置関係の調整には大変役立つ機能で、大型のパネルビットやモールディングビット、框組のレール&スタイルビットなどを多用する私には必需品になった。

リフター機能がトライトンルーターに標準装備されているのでテーブルの上から付属のハンドルでルーター本体を上下させられるのでビットの高さ調整やビット交換時の作業もテーブル下にもぐらず出来るので嬉しい。
トライトンルーターテーブルを使うならマキタ・日立・リョービ・ポーターケーブル・ボッシュンなどの他社製品はお勧めしない。
取付穴を自分で開けなければならないし、お得なリフター機能付きのトライトンルーターは外せない。

付属のフェザーボードもテーブル用・フェンス用どちらも扱い易く安定した加工が出来た。



当店でご購入頂きましたお客様にはご購入後の不明点や操作方法などアフターフォローさせていただきます。
当店でご購入いただきましたお客様で希望の方にはご購入後にご来店いただければご購入いただいた商品点数に応じ15分~50分程度の使用方法などの無料講習をさせていただきます。
必ず当店会員登録してご購入ください。登録されませんとサポートを受けられない場合がありますのでご注意ください。

☆トライトン延長保証☆
保証書に記載のマイトライトンに購入日から6ヶ月以内に登録すると購入日から3年間の保証延長が受けられます。


〇商品の使用方法ガイド詳細はこちらからどうぞ!





 

関連商品