ポプリローカルファニチャー

オーダー家具、パイン家具、手作り家具、のポプリローカルファニチャー

パイン家具製作風景

コンテンツ

HOME»  保証とポプリブランドについて
パイン家具、パイン材、オーダーパイン家具、オーダー家具、ポプリローカルファニチャー、ポプリ
手作り家具工房ポプリローカルファニチャーが作り出す信頼のブランド「ポプリ」

ポプリローカルファニチャーのブランドマーク、焼印
 
パイン家具、オーダー家具、オーダーパイン家具、ポプリローカルファニチャー、ポプ
ポプリローカルファニチャーが作り出す家具は自信をとプライドを持って製作しています。
信頼と安心をお届けすると言う意味からも、このほどパイン家具ブランド「ポプリ」としてのブランドマーク(焼印)を、お作りさせていただきました家具の裏側などに押させていただく事にいたしました。
2008年6月より製作させていただきました家具にはポプリブランドの焼き印を入れてお届けさせていただきます。

保証内容について

 ポプリローカルファニチャーでは、お作りさせて頂いたオリジナルパイン家具とオーダーメイドパイン家具につきまして、保証書を発行しお届けさせていただきます。
保証書にはお届けさせていただきます家具名とご注文いただきましたお客様のお名前、保証書発行日を記載いたします。

保障期間は発行日から1年間となります。
通常のご使用で扉や引き出しなどの不具合が発生した場合には保障期間内であれば無償で修理させていただきます。
修理費用は無料ですが、出張修理の交通費などは必要になりますので下記をご覧ください。
ツキ板や化粧合板などのように修理の難しい家具と違い、末永くお使いいただけるように保障期間を過ぎてしまった家具につきましても有償にはなりますが、責任を持って修理させていただきます。

●保証対象外
お届けさせて頂きます家具は、天然木の無垢パイン材を使用しておりますので自然発生的に、反りやネジレ、ひび割れなどが起こることがありますが、こちはら天然の木本来の動きになりますので保証の対象にはなりません、ご了承いただきますようお願い致します。
また、ホワイト・オフホワイトなどの塗りつぶし塗装に関しましては、天然の無垢材に塗装していますので、化粧板やメラミン合板のような仕上がりにはなりません。
自然の節や木目が塗装の下に若干透けて見える場合があります、また無垢材の表面は凹凸もありますので塗装面にも若干の凹凸や色むらなどが出ることがありますが、無垢材らなではの仕上がりとなります。
またペイント塗装及びウレタン樹脂塗装の家具には塗装を痛めますのでビニールシートの使用は避けてください。

天然木を使用していますので木の中に含まれている樹液の作用により時間が経つと節や木目の部分が黄色またはクリーム色に変色したりシミができたりする可能性がありますが自然の作用ですので保証の対象にはなりません。ただし、ご希望がある場合には有償にはなりますが、責任を持って修復させていただきます。

●保証期間中の修理に関して費用が発生するもの。
1,蝶番などの金具交換(通常使用の不具合では無く破損の場合は金具代金をいただきます、交換費用は無料です。)
2,修理分部分を送っていただく場合の往復の送料はお客様ご負担でお願いいたします。
(例・抽斗や扉の修理など出張修理が不要な場合)
3,出張修理の場合の往復のガソリン代・高速料金などを含む出張訪問修理交通費
●千葉県柏市内2,000円 ●柏市を除く千葉県内一律5,000円 ●茨城県・埼玉県一律7,000円
●その他の関東地方一律10,000円
●東北地方●信越地方一律20,000円 ●東海地方一律25,000円 ●北陸地方一律30,000円 ●関西地方一律35,000円 ●中国・四国地方一律40,000円 九州地方一律45,000円


 
地震に強い家具の構造について

フラッシュ家具や中空構造の化粧板を使用した家具は中が空洞になっているので空洞になっている部分はフカフカしていて弱いと思います。
また中空構造になっているので板に溝を加工して組み込む事なども出来にくいと思います。
そのために芯の部分にダボと接着材やネジ止めになっていると思います。
これだけではなかなか強度をだすのは難しいと思います。

ポプリローカルファニチャーでは無垢材を使用し、天板と側板・側板と棚板など各部材に溝を掘り加工し組み込んで行きます。
さらに接着剤とポケットホールと言う加工方法で板の裏側や内側から木ネジを併用して強度を上げています。

さらに背板を棚板・天板・底板に裏側から木ネジで打ち付け加工することで、家のような構造になり一つの強度のある箱の形になるように設計しています。

また棚板は全てを可動式する事は行いません、お客様からのご希望があっても必ず一部は固定にさせていただいております。

例えば5枚棚板があるとすれば、5枚全てを固定しして側板に溝を加工し組み込むのが一番強度が出ますが、使い勝手の良さを考え可動式の棚板をご希望の場合には3枚固定させていただき、2枚を可動式にするなどのご提案をさせていただいております。

使い勝手の良さも大切な事ですが、末永く安心して家具をお使い頂くために、あえて不便なご提案をさせていただく場合もありますので、お客様簿ご希望をうかがいながら、出来るだけご希望に副えるように家具作りを行っていきます。

ご注文いただきます家具は全てこのようにお客様とお話しをさせていただきながら、ご一緒に夢やご希望を形にしていきます。

天板・側板・棚板・背板全てを組み込んで作ります。
木組み

当店では使用しない中空構造の化粧板家具の板
中空構造の化粧板家具の板